« The bluest eyes in Texas | トップページ | About Independent movies »

冬の音匣 *おるごおる*

Musicbox_3

小樽オルゴール館で買ったオルゴール

すずらんは小樽の花なのかな?

これをみると、小樽の夜空を想い出す

橙いろの街灯

瑠璃色の空

そういえば、小樽のお寿司屋さんでもオルゴールが
かすかに流れてました

寿司屋とオルゴールって、

不思議な組み合わせだけど

意外とマッチbottle

※記事のタイトルは田辺聖子さんの『週末の鬱金香』(中央公論社)に
収録されている短編の題名です

|

« The bluest eyes in Texas | トップページ | About Independent movies »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

kisaraさん、こんばんは。
先日はコメントをいただき、ありがとうございました。
慣れぬ寒波に私以外の家族がダウンしてしまい、お返事などすっかり遅れてしまいすみませんでした。

田辺さん大好き仲間として、これからも時々お邪魔させていただいてもよろしいでしょうか。
「週末の鬱金香」。この短篇集も良かったですよねぇ♪
それにしてもこのオルゴール、とっても素敵な青ですね。異国情緒たっぷりの素敵な瑠璃色、どんな音色なのでしょう。
お寿司屋さんでオルゴール…これまた異国な感じ・・・

投稿: 武田 | 2011年1月20日 (木) 22時48分

武田さんへ

コメントありがとうございますsign01
最近は雪が舞ったりと、本当に
身にしみる寒さですね
武田さんもお風邪などにはお気をつけくださいね

オルゴール褒めていただいてありがとうございます☆
ほんとうに不思議な色ですよね。
お店でも、ただならぬ輝きを放ってました
(音楽は"虹の彼方に"です)

小樽オルゴール館は建物も美しくて
思わず住みたくなりました(^^ゞ


田辺聖子さんの本は文体がフレッシュかつ上質で
本当にすばらしいですよね☆
気づいたらいつも田辺さんの本を読んでます;
『お気に入りの孤独』などが特に好きです

それでは、また武田さんのブログにお邪魔させて
いただきますね
お気が向かれたら、是非またご訪問
よろしくお願いいたしします♪

投稿: kisara | 2011年1月21日 (金) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« The bluest eyes in Texas | トップページ | About Independent movies »